有給休暇、計画取得義務づけ・厚労省検討

厚生労働省は年次有給休暇の取得を促すため、一定日数については取得時期をあらかじめ決めておくことを企業に義務づける検討に入った。年度当初などに取得時期を決め、計画的な消化につなげる狙い。残業が一定水準を超えた場合、超過時間に見合うだけの休日を与える制度を設けることも検討する。労働時間規制の実効性を上げ、就労環境を改善する考えだ。

(日経新聞
[PR]
by ishiinohiyoko | 2006-01-16 09:18
<< 農相、米産牛の危険部位混入で再... ペットと一緒に初詣! >>