コンビニ、レジ袋削減へ


 ローソンやセブンイレブンなどコンビニエンスストア大手12社が2010年度までのレジ袋削減目標を設け、そのための取り組みを6月から全国約4万店で始めると発表した。
 取り組みの内容として、買った商品数が少ない客にはレジ袋ではなく、シールを張って対応するほか、削減の協力を呼びかける声かけ運動を実施する。また、品物の大きさに合ったレジ袋の提供を徹底することなどが挙げられた。

 (詳しい記事)
[PR]
by ishiinohiyoko | 2006-05-30 15:20 | 動物福祉と環境
<< 一歩の効果 環境に優しい自動車内装部品 >>